自費出版の森とは about us

ホーム > 自費出版の森とは

トータルサービス   レイアウトから印刷・製本、販売まで

「自費出版の森」は、テキストデータを自動組版アプリに流し込み、A5判またはB5判の本と、電子書籍を完成させることができるインターネットサービスです。
紙の本の仕様はハードカバータイプと、ソフトカバータイプの2種類を用意しています。
また、完成させた作品は希望すれば同サイトでの本・電子書籍の販売が可能です。

自動組版アプリ「エディタ」のインストールは無料で、お手持ちのパソコンから、画像とともに本文ページを簡単に組版・編集することができます。
さらに、表紙やタイトル、前書き、奥付、章立て、目次など、本としての一定の体裁を整えられるよう入力がサポートされます。

自分史や、旅行記、記念誌、またご自身の研究発表など様々な用途で使うことが可能です。

製本につきましては「立派な本が1冊欲しい」、「家族に配る10冊だけ欲しい」、といった小部数でのご希望にも添えることができます。

このように『自費出版の森』はレイアウトから印刷・製本~販売までをトータルで可能にしたサービスです。

《内容作成》使いやすく・分かりやすくをモットーに開発された執筆アプリです。《印刷・製本》明確な料金設定でハードカバー本ソフトカバー本をオールカラーで作成します。《販売》ご希望により自費出版の森のサイト上で販売することもできます。

お気軽にご相談ください。
メールやお電話でのお問い合わせはこちら